パエリヤ・デル・アルテは、バルセロナの中心にお店を構えました。プロベンサ通り271番地、ガウディの有名な建築La pedrera(カサ・ミラ)の真横、グラシア通りを曲がってすぐという立地にある、スペインの伝統料理が食べられるバル兼レストランです。当店は、伝統的かつオリジナルのレシピによるパエリアやフィデワを10種類以上メニューに入れるという、斬新なコンセプトを持っています。お客様はパエリアに使用するお米の種類(丸い米・長細い米・玄米…等)を選ぶことが可能です。また、その日に手に入る一番質の良い材料の使用にこだわり、パエリア専門の調理人が、仕込みから注文を受けた後のオーブンでの調理まで一貫して担当しています。パエリアは、スペインが世界に誇るご馳走であり、家族や友人たちと楽しむのにもってこいの料理です。さらに、パエリヤ・デル・アルテは、パエリアだけでなく、スペイン各地のタパスも50種類以上揃えています。アンダルシア地方、ラマンチャ地方、カタルーニャ地方…それぞれの地方の魅力的な郷土料理もお楽しみいただけます。

Leave a Reply